最高位A5黒毛和牛とドイツの老舗ビールのコラボレーション  『銀座のステーキ』でドイツ直輸入の本格樽生ビール 『エルディンガー』を提供開始

LL_img_122943_1

世界各国から厳選した食品・酒類を輸入するグリーンエージェント株式会社(本社:埼玉県北足立郡伊奈町、代表取締役:神田 喜暢)は、ドイツ直輸入の樽生ビール『ERDINGER(エルディンガー)』をA5黒毛和牛食べ放題レストラン「銀座のステーキ 銀座本店」に提供を開始いたしました。

▼『銀座のステーキ』ホームページURL

http://www.ginzano.jp/steak/

『銀座のステーキ』は、世界に誇る日本の和牛をリミットプライスという新しいコンセプトのもと、最高位A5黒毛和牛を好きなだけ召し上がっていただける定額ディナーコースを提供しております。全席、職人の技術を目の当たりにできる臨場感あふれるカウンター席なので、職人のこだわりに触れながら特徴ある空間で食事を楽しむことができます。
肉料理との相性が抜群の『エルディンガー』とともに、ぜひ銀座の最高ランクのステーキをご賞味ください。

【銀座のステーキ 銀座本店 概要】
所在地 :東京都港区新橋1-5-5 グランベル銀座II 8F・9F
電話  :03-3569-2291
営業時間:16:00~23:00(L.O.21:45)※最終入店は20:30まで
席数  :8F 22席(カウンター席のみ)
     9F 24席(6名個室 4部屋)
     ※6名個室はつなげて13名でのご利用可

【提供商品 メニュー詳細】
商品名:ERDINGER Weissbier(エルディンガーヴァイスビア)
容量 :300mlグラス
価格 :950円(税抜)

【『エルディンガー』の特長】
■肉料理と相性の良いテイスト
エルディンガーヴァイスビアは苦味が少なくクセがないので、肉・魚・野菜のグリル料理、焼肉などとの相性が抜群です。『キレのあるのどごし』と『スッキリとした後味』が、お料理をより一層引き立てます。

■時間がたっても美味しく飲める
冷たくしても常温でも美味しく飲めるビールなので、開けてから時間がたっても味が変わらず、最後まで一口目に飲んだ時と同じような口当たりを楽しめます。ロースターによりビールが温まりやすい焼肉店様では、特に喜ばれています。

■肉料理の本場ドイツで長年愛されているヴァイツェンビール(小麦ビール)
上面発酵により醸し出される、小麦ビール特有の香り高い味わいは、肉の旨味をさらに引き出します。
ドイツで長年愛され、世界的にも認知度の高いエルディンガーは、肉好きの外国人客にも大変人気があり、外国人観光客へもオススメです。

【ERDINGER(エルディンガー)社について】
ERDINGER(エルディンガー)社は、ドイツ・バイエルン地方で1886年に創業した世界最大の小麦ビール専業メーカーです。世界中で愛飲され、65ヶ国に設置されているファンクラブには79,000人が所属しています。
ドイツの伝統を守り、良質の酵母を使って醸造されたクリーミーな泡とフルーティーで爽やかな味わいのビールは、さまざまな食事との相性がよく、男性はもちろん女性にも人気があります。
また、ERDINGERのビールは常温でも美味しく、よりビールの香りや甘味を感じることができるので、冷やして飲む時とは違った新しいビールの楽しみ方を発見していただけます。

2017年2月28日| Erdinger メディア掲載情報メディア掲載情報