量り売りの生ビール、はじめませんか?

クラフタップ3 は、生ビールの量り売りビジネスを実現する、革新的な充填機です。生ビールの持ち運びに欠かせない容器は、本場ドイツ・ミュンヘンの「専用グロウラー」を独自に輸入し、提供しています。 ロシアやアメリカを中心に、ビールの量り売りビジネスが一般化しており、生ビールの新しい売り方として、世界中から注目を集めています。

専用充填機とグロウラーを導入し、生ビールのデリバリー・テイクアウトを実現したレストラン マーベリックス ビアステーションを2020年8月に埼玉県上尾市にオープン。

工場と同等レベルの充填が可能

ロシアのビール機材メーカーPEGAS社製の「クラフタップ3」は、生ビールの充填前に、容器内の酸素を炭酸ガスに置換する仕組みで、工場と同等レベルでビールの酸化を最小限に抑えます。

最大6種類のビールが充填可能に

オプションの「切り替えスイッチ」を接続することで、クラフタップ1台で最大6種類のビールを充填することができます。 ビールの液種が多くてもこれ1台あれば安心です。

ドラフトタワーとしても使える

ビールタップを装着すれば、グラスにもビールを注げます。既存のドラフトタワーを入れ替えるだけで、生ビールのテイクアウト・デリバリー販売ができるのも魅力の1つ。

独自輸入の生ビール専用「グロウラー」

世界中の様々なボトルメーカーの製品評価・試験を徹底的に行い、最も気密性が高く、風味を維持できる、ドイツ・ミュンヘンの容器を厳選しました。 繰り返し使用でき、一般的な家庭用冷蔵庫でも容易に保管できます。

SPEC


専用充填機「クラフタップ3」

サイズ
高さ 760×幅 285mm
重量
約13kg
コード長さ
約180cm
消費電力
100-240V
充填能力
45-120L/1 時間

専用容器「グロウラー」500ml

容量
500ml
サイズ
胴径88×高さ217mm
材質
瓶:ガラス、蓋:ヘッド/PP、パッキン/TPE

専用容器「グロウラー」1L

容量
1L
サイズ
胴径108×高さ311mm
材質
瓶:ガラス、蓋:ヘッド/PP、パッキン/TPE

FAQ

一般的なタップとの違いは?

量り売りの充填に最適な機械です。
クラフタップは、缶・瓶ビールの充填と同じ「炭酸ガス置換」ができる、樽生ビールを量り売りするための機械です。 また、タップを接続してタワーとしてグラスに注ぐこともできる、まさに1台2役の機械です。

味に違いはあるの?

樽生のおいしさを長期間キープします。
ビールは空気に触れると、酸化により風味が劣化しやすくなります。クラフタップは「炭酸ガス置換」で、ビールの酸化を抑制します。最大30 ~ 45 日の間、樽から出したてのような鮮度を保つことができます。

炭酸ガス置換って何?

鮮度を保つのに最適な充填法です。
炭酸ガスを注入して容器内の空気を追い出してから、ビールを充填する充填法です。先に炭酸ガスを注入することによって、ビールの酸化と泡立ちを抑制することができます。

ビールの泡立ちは?

泡立ちを最小限に抑える仕様です。
炭酸ガスによる圧力と、ビールが容器の内側をつたうように充填される構造により、泡立ちによるロスを最小限に抑えることができます。

充填にかかる時間は?

1Lあたり1~2分程度が目安です。
充填操作に使用するのは、レバーとバルブの2 つのみ。シンプルな操作で、素早く簡単に充填が可能です。

導入するのは大変?

早ければ1時間の工事で設置できます。
クラフタップは、スマートなボディで省スペース。現調を行い設置場所が決まれば、休業することなく設置が可能です。タワーでの提供に比べ、特別な機材も不要で、毎日のメンテナンスも大きく異なりません。