500年以上の歴史を誇るブランド
『Stiegl(シュティーグル)社』

『Stiegl(シュティーグル)』は創業500年を超える、由緒正しい歴史ある醸造所で、オーストリア最大の規模を誇っています。

「ビールの都」と呼ばれるドイツ・ミュンヘンからほど近いザルツブルグで創業し、世界に誇るドイツ・オーストリアのビール文化を築いてきたブランドです。

もちろん、ドイツ・オーストリアの「ビール純粋令」準拠

ビールの原料を麦、ホップ、水に限定した、1516年に制定された世界で一番古いとされる食品条例に基づいて作られています。

日本人好みのすっきりとした、のどごしビール

『キレのあるのどごし』と『すっきりとした味わい』のバランスが最大の特長で、海外ビールにありがちなイヤな「クセ」もなく、仕事後、風呂上りなど、思わず毎日飲みたくなるビールです。

肉料理と相性の良いテイスト

オーストリアはドイツ同様肉料理がメイン。肉・野菜のグリル料理は特に人気で、定番の肉・野菜グリル料理との相性は抜群です。ステーキ、焼肉、唐揚げなどの肉料理には最適です。

ラインナップ

スポンサー活動

サッカーオーストリア代表はじめ様々なスポーツのスポンサー活動をしており、国民に最も親しまれているブランドです。
東京オリンピックではオーストリア代表チームのサポートを致します。